ダイエット効果も期待できると合って、池袋のヨガスタジオは女性で溢れています

インナーマッスルを鍛えて健康な体に

女性

世界的な流行として広がっているのは、インナーマッスルを鍛えることができるヨガです。池袋にもヨガ教室が多数開講されていて、連日多くの人々で賑わっています。ヨガが注目されるようになった背景には、人々の健康志向が強くなり、インナーマッスルを鍛えられる事が広く周知されるようになったことにあります。無理なダイエットをしてリバウンドをしてしまうよりも、体の事を考えながら、健康的に痩せることを志す人が増えたことで、一躍ヨガが注目を集めるようになりました。ヨガは呼吸法を軸とした体のエクササイズを基本としていて、激しい運動をしたりすることがないので、無理なく行うことができます。また、インストラクターは難しいポーズを無理強いすることがないため、できる範囲でヨガのポーズをして呼吸を整えるというようにマイペースでヨガを楽しむことができるようになっています。ヨガの本場のインドでは呼吸法の方に重きが置かれていて、本来は呼吸を整えて精神を落ち着かせることに重点が置かれています。そのため、ポージングができなくても何ら問題はなく、呼吸をするほうが重要なのです。最近では、朝活の流行に伴い、出勤前にヨガで汗を流す人が増えています。早朝からヨガレッスンに参加することで、体の老廃物を排出し、頭も体も健康になって、清々しい気持ちで一日をスタートできるとのことから人気となっています。

女性の人気が高い理由

料理

ヨガのレッスンの参加者の男女比を見てみると、その7割近くが女性であるということに驚かされます。男性よりも女性の参加者が多い理由は、激しい運動をしなくてもインナーマッスルを鍛えることができ、体の健康を維持することができるという点にあるといいます。男性の場合、ジムに通ってストイックにカラダを鍛えることを厭わない人が多いです。しかし、女性の場合は激しい運動をして、ストイックに体を鍛えるよりも、健康でスレンダーな体を維持したいと考える人が圧倒的に多いようです。そのため、池袋ではダイエット効果も期待できる女性のためのヨガ教室が人気を集めているようです。実際、女性専用のヨガ教室が開講されていて、時間帯を問わずに人気があります。早朝は出社前のOLで溢れ、日中のレッスンでは主婦が多く参加をしています。夕方以降のクラスになると、仕事帰りのOLから学生、それに、高齢者の女性の参加も目立ちます。このように、ヨガは女性から広く支持されています。

広告募集中